2016年03月20日

M72A2 LAW (Light-Anti tank-Weapon)

こんにちは〜jonesです。
以前手に入れたM72A2の画像を只々貼るだけの記事です。

M72A2をご存知の方も多いかと思います。
1960年代に先行生産型のM72が登場してから推進薬と外装の改良でM72A1&A2がベトナム戦争後半から米軍、ベトナム陸軍に配備され始めました。
ケサン基地攻防戦でも北ベトナム軍のPT-76装甲車をボコボコにしたのもM72です。

上が初期型のM72で下が改良型のM72A1/A2
A1とA2の違いは中身らしいのでぶっちゃけ見ただけではわからないそうです。
M72の初期型の特徴は発射機構が大きいのと大きく赤い注意書きが書かれている所です。

M72A1以降はこのように


マーキングは大人しくなっています。
このM72やはり沢山使われてるのでディープファイヤやアリイがモデルアップしてます。
アリイのは絶版らしいですがディープファイヤはたまにヤフオクとかに出てますね!

僕のは射ち殻のM72なんですがドウデモイイ人からすればただのゴミを何に使うかと言いますと

装備に組み込むんですよ!
この素敵なワンポイント!

どうですか!
強そうでしょ?笑笑

(僕の超レアSEAL装備)
肩掛けにしても良し!

フタに挟んでも良し!
(カッコいいし75レンジャーでも良くやってるんですがそこら中にガシガシぶつかって壊れそうなのでオススメしません。僕はベランダでママの肩に思いっきりぶつけて半殺しにされました。)

こうやってトロピカルラックサックの横に縛り付けると◎です。

主に75レンジャーが良く装備してますね。
ベトナム軍のバンカーや装甲車を破壊するためだと思います。


M72は登場した時点で戦車に使えるかと言われればビミョーな奴でしたが
軽装甲、対人、市街地での建物に立て籠もった敵等に対しては扱いやすさもあってカナリ有効な手段で
ベトナム戦争〜イラク戦争まで使用されています。
M72ーM72E10まで存在するらしいです
この伸縮式のロケットランチャーの発想は画期的で

ソ連のRPG-27

やユーゴのゾーリャM80なんかもマネしてます。
正に大ベストセラーロケットランチャー先生ですね。

この大ベストセラーロケットランチャー先生はたまにヤフオクとかで出てますので欲しい方は要チェックです!

では!((´∀`*))ノ
  
タグ :M72ナム戦


Posted by jones at 14:27Comments(2)