2016年06月25日

SOG装備 その2

おはようございます!

SOG装備その2であります!

今日紹介するのは....



SOGのスプレー迷彩ファティーグです。
この僕のファティーグは破格の値段で売られていた実物をカスタム(父曰く惨劇)しました。

1967〜終わりまでERDLリーフが登場してもなお使用され続けたSOGの定番ユニフォームです。
ファティーグ>CISOユニフォーム>ERDL>タイガーストライプ
サクッといえばこんな感じです。
作り方は簡単!



裾のポケットを肩(肩口から1インチ)くらいのところに移植して好みの模様をスプレーしたら完成です!




あとは

装備に合わせて



特殊部隊になった優越感に浸ってください((´∀`*))




  


Posted by jones at 09:50Comments(0)

2016年06月19日

MACV-SOG装備

こんばんは!
僕が意外に触れてなかったSOG装備
なんでだろう...ふと思いついたので書きます。
僕がやってるSOG装備とはSOGの中のリーコンチームと言う偵察部隊の装備です。


アイコンのこの画像もリーコンのコスプレした僕です。


モデルはこの人、



RECON TEAM New York の 1-0(ワンゼロと言いチームリーダーの事)ボビー・プルーイット軍曹です

普通SOGと言えばスプレー迷彩のカスタムファティーグにレギンスと言った物を想像される場合が多いと思います


こんなの↑

しかしSOGも末期になるとERDL迷彩を調達したりとどんどん装備も進化してスマートになっていきます。

ベトナム戦争後半の装備でとても良いモデルがこのプルーイット軍曹なのです。



僕が色々写真を見てこれだ!と思ったものを全て纏めてみました↑

プルーイット軍曹の装備はこんな感じになります。

プルーイット軍曹の装備と言えば一番目につくのはSKSチェストリグをカスタムしたチェストリグですね。
このチェストリグはSKSカービンのチェストリグに
サバイバルベストの生地を使用して30rdマガジンが入るように作られています。



その他にもXM177E2にフォアグリップやシングルポイントサイトを載せている所が非常に現代的です。

こうして試行錯誤されて今に繋がってるのかなーと思います。

SOG装備!なんて一言で言いますがチームや年代が違えば装備も違うし一言では語れませんが様々な装備レビューをしていくつもりです!

ではまたお会いしましょう∠(`・ω・´)!  


Posted by jones at 21:12Comments(0)