2016年12月23日

ジャングルブーツのヒミツ


ナム戦装備に拘る皆さんこんにちは!
いきなりですが...
ナム戦ロットのジャングルブーツを見分けるにはスタンピングが見えればそれで良いのですが他にはカカト部分に縫い目がある無い
と言ったのを基準にしてたと思います。

何年のロットからカカトの縫い目が無くなったかご存知でしょうか?80年?80年後半?
と言う内容ですので今後ブーツ購入の際に参考にして頂ければと思います。

では早速

ここに3足の 4thパターンジャングルブーツ(パナマソール)が有ります。
左から
1968年、1969年、1970年製造です。
カカトの縫い目が〜と言う話を知って居たので何気なく70年製を見ていると...

え、こいつ縫い目無いじゃん。

1970年9月の製造です。
そして
1969年製を見てみると...

うおおおおおおおお
縫い目がある!!!!

この奇跡的な年代の並びでカカトの縫い目の謎が解けましたヽ(;▽;)
しかしぼくの持っている70年製のブーツは70年9月の製造で69年製のブーツには何月かは表記されていません。
なので
ひょっとしたら1969年製にも縫い目が無いロットがあるかも知れませんし
1970年8月のロットには縫い目があるかも知れません...
少なくとも1970年9月以降のブーツには縫い目が無いと言うことにもなります。
ひょっとしたらナム戦末期には縫い目が無いブーツも履かれてたのかも知れません。
結果としてナムロットにも縫い目が有りました。
何か情報知ってる方!コメントして頂けると幸いです!
それでは今日はこのへんでサヨウナラ〜(๑・̑◡・̑๑)ノ
  


Posted by jones at 13:41Comments(5)