2016年12月25日

オキナワブーツ..君の名は?

こんばんはー
クリスマスナイトなのでブーツについて(また)
今回は実オキナワブーツを手に入れたので彼についてです!

なんてったって実物ですからね!
しかと8 1/2 Eと言うチョーーーージャストサイズ!
マジで今年最高のコレクションです!

製造年は1950年1月14日です

ソールはグッドイヤーソールです( ✌︎'ω')✌︎

ベントアイレットはジャングルブーツと違いまだただのアイレットです

CLASSIFIEDさんで販売しているオキナワブーツと比較!
いつかやってみたかったんです!

...
え、出来よすぎじゃないですか?
奥(左)がレプリカですが
実にヒケを取らないだと!?
素晴らしいとしか言い様がありませんヽ(;▽;)

(下がレプリカの靴紐)ただレプリカは紐が長くてモッサリしていて目が荒いのとワイドサイズのみなのが悲しいです...

レビューはこのへんで

最後にヒストリー書いてシメたいと思います!
流行りに乗ってお題にました「君の名は?」
オキナワブーツの正式名称知ってられる方いらっしゃいますか?...
オキナワブーツは1945年に開発されたトロピカルブーツで正式名称は
"Boots combat tropical M1945"
と言います。
M1945はジャングルブーツM1942を更新すべく生産されましたが太平洋を支配した米軍はもうジャングルブーツに興味は無くなっていました...
そんな倦怠期に開発が完了したM1945はオキナワに大量集積され東南アジアに派遣されるアドバイザー"MAAG"にちょくちょく支給され「オキナワブーツ」の愛称で親しまれました。
トロピカルブーツの事なんてほぼ忘れかけていたアメリカ軍はM1948サービスブーツを開発しダブルバックルブーツを陳腐化してもなおオールドスタイルのM1945を1950年代末まで生産していました。
しかしいつまでもこんなブーツでいいわけもなく1960年初頭には Boots combat tropical 通称ジャングルブーツが登場し次第に姿を消していきましたが生産されてから約20年間、唯一の熱帯用コンバットブーツとしてアドバイザー達の足元を守って居ましたとさ...
おしまい♪

いかがでしたでしょうか?
オキナワブーツについてわかりやすかったですかね?σ(^_^;)

簡潔に言うと「最高って事です」

それでは!メリークリスマス♪

  


Posted by jones at 01:31Comments(0)